2018/08/28 広報紙「かわらばん」9月号

かわらばん9

江津市の広報紙「かわらばん」9月号の表紙に、7月豪雨の災害ボランティアとして桜江町の家屋で片付けをする本校生徒の写真が掲載されました。7月5日からの豪雨により江の川が増水、流域の桜江町川越地区では約3割の世帯が被災しました。

本校は、ボランティアセンターに登録し、スポーツコースの生徒が災害ボランティアとして3日間川越地区で活動しました。11日は2年生、12日は3年生、13日は1年生が参加しました。生徒たちは、家屋に流れ込んだ泥や濡れた家具を運び出す手伝いをし、この活動を通して、自分たちが今できることをして、地元の方々に少しでも喜んでいただけたことに、やり甲斐を感じたようです。以下の写真は、13日に参加したときの様子です。

20180713012018071302

(この記事の投稿者: 石見智翠館高等学校)

« 次の記事 | 前の記事 »