2008/01/19 「才能発掘!新春ミニコンサート」高木直也君(2年生)が三味線演奏

渡津交流館で「才能発掘!新春ミニコンサート」があり、本校の吹奏楽部高木直也君(2年生)が特技の三味線演奏を地元住民の皆さんの前で披露しました。
高木君は小学校6年生の時プロ奏者吉田兄弟の三味線の演奏に魅了されて、三味線の手に取るようになったそうです。この日は紋付き袴姿で登場。「さくらさくら変奏曲」んど5曲を演奏しました。聞きに訪れていた高齢者の皆さんから拍手喝采を受けていました。

(この記事の投稿者: 石見智翠館高等学校)

« 次の記事 | 前の記事 »