2016/03/04 男女ラグビー部スポーツ優秀選手賞受賞

3月2日(水)、「第27回山陰中央新報スポーツ優秀選手賞」の表彰式が松江市の山陰中央新報社にて行なわれ、男子ラグビー部・女子ラグビー部が顕彰を受けました。

男子は主将の梅川太我君、副主将の山下央君、女子は主将の西村麻友さん、副主将の佐藤優奈さん、磯谷監督が表彰式に参加し、楯をいただきました。この賞は、2015年の全国規模の大会で優秀な成績を収めた島根県内の中高生のうち、6団体、7個人(8人)が受賞しました。

20160302楯

【男子ラグビー部表彰状文面】

第27回(2015年度)山陰中央新報スポーツ優秀選手賞

石見智翠館高等学校男子ラグビー部 殿

あなた方は昨年12月~今年1月の全国大会で山陰勢初の3位に輝きました 初戦は北北海道代表に大勝し  3回戦は千葉の強豪を接戦で また準々決勝では兵庫代表を大差で下し準決勝へ駒を進めました バックスの突破力と展開力 モールの押し込みで相手チームを圧倒 堅い守りで過去最高の成績を収めました

皆さんの活躍は県スポーツ界に明るい希望をもたらし県民からも高く評価されています

ここにその栄誉を称え記念の楯を贈って表彰します

平成28年3月2日 山陰中央新報社 社長 松尾倫男

 

【女子ラグビー部表彰状文面】

第27回(2015年度)山陰中央新報スポーツ優秀選手賞

石見智翠館高等学校女子ラグビー部 殿

あなた方は昨年4月の全国高校選抜大会で 3年連続優勝に輝きました

予選リーグを無難に勝ち上がり 初戦で神奈川選抜に大勝 決勝は福岡の強豪チームを競り合いの末に破りました

厳しい練習で培った豊富な運動量に加え 鋭い出足と鉄壁の守りで 単独校として見事 頂点を極めました

皆さんの活躍は県スポーツ界に明るい希望をもたらし県民からも高く評価されています

ここにその栄誉を称え記念の楯を贈って表彰します

平成28年3月2日 山陰中央新報社 社長 松尾倫男

 

(この記事の投稿者: 石見智翠館高等学校)

« 次の記事 | 前の記事 »