2016/10/21 人権・同和教育講演会を開催

10月20日、本校体育館にて人権・同和教育講演会を開催いたしました。

教育サポーターの仲島正教先生に「あーよかったな あなたがいて ~「つながりと感動」そして「夢」を!~」という演題で、26年間の教師生活、教育委員会勤務の中で出会った多くの子どもや大人とのつながりと感動体験から、人権を学ぶということは、人と人との「温かいつながり」を感じることが大切であり、「頭で理解すること」とは違うということを教えていただきました。

もしも自分が「憂い」の気持ちを抱えている時には、「人」が寄り添ってくれることで自分の心の中に「優しさ」の貯金がたまっていき、それはやがて不満や反発を克服し、「自己肯定感」・「自尊感情」を高めて、壁に立ち向かっていくエネルギーへと転換されます。人と出会い、気づき、壁を越えていくことで自分を新たにし、さらに人への出会いを広げていく・・・石見智翠館高校の生徒たちへの熱いメッセージをいただきました。

20161020人権同和教育講演会

 

(この記事の投稿者: 石見智翠館高等学校)

« 次の記事 | 前の記事 »