2008/10/06 ロシア大学生との音楽交流

10月6日(月)ロシアのウラジオストク海洋国立大学の学生達が本校を訪れ、吹奏楽部員と交流会を持ちました。日露戦争での日本海海戦で江津沖に沈没したイルティッシュ号乗員を地元の住人が救助したことを縁として、江津市と交流しているウラジオストク市から大学生が訪れ、本校にも足を伸ばされたという訳です。一昨年の本校吹奏楽部定期演奏会にもロシアからの訪問団の皆さんにご参加いただいたことがあり、今回2度目の交流となりました。短い時間でしたが大変盛り上がり、生徒達も楽しんでいました。

会報作成担当:松村建

(この記事の投稿者: 石見智翠館高等学校)

« 次の記事 | 前の記事 »