2010/09/24 放送部の躍進・・・・その①

平成22年9月10日(金)「知事と語ろう 高校生フォーラム」がミルキーウエイで開催されました。

(江津市内、浜田市内、大田市内、矢上の高校生たちと一般観客、総勢450人が参加しました)

我が放送部は知事とのパネルディスカッションでコーディネーターの大役を果たしました。

(始めに自己紹介するコーディネーターの2人・・・かなり緊張してます。)

(コーディネーター:左 木村さん 右 佐貫さん・・・始めの緊張はどこへやら。落ち着いた対応ぶり))

コーディネーターを務めた2年の木村彩伽さん、佐貫友栄さんに対し、

溝口知事から「上手くさばいていましたね」とお褒めの言葉をいただきました。

また、ディスカッションに先駆けて、各校代表が知事への提言を発表しました。この代表になったのが

またまた放送部1年の大畑康明くんでした。翌日、山陰中央新報に彼の発表シーンが大きく掲載されていました。

(身振り手振りを入れての熱弁を振るう大畑くん。

後ろのスクリーンに映っているのは放送部池谷力也くんが制作したパワーポイントの映像)

(手前から 舞台装置担当:森岡さん、上原さん。奥は池谷くん・・・いずれも放送部)

パネルディスカッションではパネラーだけなく、会場にも質問を投げかけ会場の高校生たちの意見も

聞きました(写真上は会場アナウンサーの山田さん、下は同じく中川さん)

最後は今回のフォーラムに大会役員として関わった高校生たちが壇上に上がり、知事と手をつなぎ

バンザイをして終了しました。この際、大畑くんが知事と無理矢理手をつなごうとして( )間に手をやって

しまうという大ハプニングがありましたが、知事は何ごともなかったようににこやかに対応してくださいました。

(なぜか知事よりも目立っちゃってる大畑くんなのでした。)

?

(この記事の投稿者: 石見智翠館高等学校)

« 次の記事 | 前の記事 »