部活動

  • HOME
  • ラグビーワールドカップ日本代表に本校卒業生選出

ラグビーワールドカップ日本代表に本校卒業生選出

2019.08.30

本校卒業生で男子ラグビー部OBの茂野海人選手(平成21年卒トヨタ自動車)が日本で開催されるラグビーワールドカップ日本代表に選出されました。

 

野球部甲子園出場に続き、茂野選手の日本代表選出という明るい話題に校内は、明るい雰囲気に包まれています。全校を上げて茂野海人選手のワールドカップでの大活躍を応援したいと思います。

 

茂野海人選手は大阪府泉南郡岬中学校出身で平成18年4月に江の川時代の本校に入学し、3年間ラグビー部スクラムハーフとして活躍しました。本校卒業後は大東文化大学に進学。ラグビー部に所属。1年生よりレギュラーメンバーとして活躍し、その後、4年生では主将としてチームを牽引しました。大学卒業後はNECに就職し、その際に、ニュージーランドでのラグビー留学を経験しました。2016年スーパーラグビーサンウルブズに招聘されました。同年、6月に日本代表として初キャップを獲得しました。2018年は移籍先のトヨタ自動車でトップリーグに復帰し、再度、日本代表に名を連ねました。本校卒業生でラグビーワールドカップ日本代表に選考された選手は、豊山昌彦選手(平成7年卒トヨタ自動車)以来2人目です。

 

ラグビーワールドカップ2019は9月20日(金)開幕します。

日本代表は同日、ロシアと19時45分から東京スタジアムにて対戦いたします。

prev 一覧に戻る next