放送部

総文祭放送部門6名が全国大会へ

2019.11.11

11月7日、8日、「第44回全国高等学校総合文化祭放送部門」の県大会が江津市の県立少年自然の家とパレットごうつにて開催されました。

朗読部門では、岩谷さんが最優秀賞、田儀さんと須藤さんが優秀賞、アナウンス部門では岩谷さんが最優秀賞、土井さんと服部くんが優秀賞、森脇さん、土井さん、小松さんが優良賞に選ばれ、オーディオピクチャー部門では、大原さんの作品「はっけよーい のこった」が優良賞に選ばれました。

最優秀賞、優秀賞は県代表として来年7月31日~8月6日に高知県で開催される「第44回全国高等学校総合文化祭」に出場することが決まりました。放送部門は、8月1日、2日に香南市の「高知県立青少年センター」で行われます。

また、全国大会に出場する6名と入賞者は、2月1日、2日に鳥取県米子市「米子市文化ホール」にて行われる「第5回中国地区高校放送コンテスト」に出場いたします。

prev 一覧に戻る next