部活動

  • HOME
  • 部活動
  • ユニバーシアード夏季大会7人制日本代表に卒業生4名選出

ユニバーシアード夏季大会7人制日本代表に卒業生4名選出

2019.07.02

本校卒業生で男子ラグビー部OBの仁熊秀斗選手(平成29年卒現筑波大学3回生)、中野将宏選手(平成26年卒現中国電力レッドレグリオンズ)と女子ラグビー部OBの黒木理帆選手(平成29年卒現立正大学3回生)、原わか花選手(平成30年卒現慶應義塾大学2回生)がイタリアで開催されるユニバーシアード夏季大会の7人制日本代表に選出されました。仁熊選手はチームの主将を務めます。

 

4名もの本校卒業生が桜のジャージを着て、ユニバーシアードに出場することは初めてのことです。皆様の熱いご声援をお願いいたします。

 

prev 一覧に戻る next