7月2日(土)、石見智翠館高等学校第1回オープンキャンパスを開催いたしました。
朝から気温が上がる厳しい暑さの1日となりましたが、245名の中学生、保護者の方にご参加いただきました。

冒頭、体育館において校長の挨拶があり、参加者全員が当日の日程説明を受けました。
その後、担当教員と生徒会から、学校紹介が行われました。

学校紹介では、本校のコースや部活動について触れたのちに、在校生代表が、本校に入学しようとおもったきっかけや日々の学校生活などについて話すコーナーも設けられました。

昼休憩を挟んで午後からは、各教室で授業体験が行われました。
それぞれの生徒が、事前に選択していた教科の授業(国語・数学・英語・理科・社会)に臨みました。
短い時間ではありましたが、教室での実際の授業体験は、高校生活をより具体的にイメージできるよい機会になったのではないでしょうか。

並行して、各部の部活動体験もありました。

今回のオープンキャンパスでは、ラグビー部(男・女)・サッカー部・陸上部・女子バレー部・吹奏楽部・放送部・軽音楽部・アニメイラスト部・ソフトテニス部(男・女)・競技かるた部の体験を実際に出来る貴重な機会ということもあって、生徒たちの楽しそうな姿が印象的でした。


また、同時に進路説明会も開催され、日頃の疑問点を直接相談する場も設けられました。

次回のオープンキャンパスは、10月1日(土)の開催を予定しております。。

是非、進路選択のご参考としてお考えいただければ幸いです。

暑い中、ご参加いただいた皆様へ教職員一同心より御礼申し上げます。

令和4年度第1回オープンキャンパスを開催いたしました